【郵便追跡】レターパック、ゆうパック、クリックポスト、書留など郵便追跡なら

投稿日:2019年3月9日 更新日:

スポンサーリンク

スポンサーリンク

郵便局から届く荷物、郵便局で出した荷物は「郵便追跡サービス」を利用することでカンタンに現在の荷物状況を調べることが出来ます。

「郵便追跡サービス」が利用できる主な荷物は、

・書留
・レターパック
・ゆうパック
・クリックポスト
・国際郵便(EMS)

など。11桁~13桁の「お問合わせ番号」があれば今すぐ追跡が可能です!

【郵便局】郵便追跡サービス・お問い合わせ番号入力はこちら
https://trackings.post.japanpost.jp/services/srv/search/

スポンサーリンク

郵便追跡ができる荷物の種類と、お問合せ番号!

郵便局の荷物では追跡できないものがあります。
例えば通常の「はがき・封書」や一般の人が送る「ゆうメール」です。

ゆうメールの場合は、

・オプション(特定記録:160円)を付ける
・Amazonなどの契約している業者のゆうメール

といった場合は、配達状況の確認が出来ますが通常の180円~の料金で配達するゆうメールにはお問合せ番号がなく、郵便追跡もできません。

荷物の追跡が出来るものは下記になります。

郵便物:書留類

書留

・一般書留
・現金書留
・簡易書留

郵便物を送る際に、オプションで「書留(料金は荷物により異なる)」を選ぶことで引受けから配達までの経過が記録され郵便追跡を行うことが出来ます。

書留の受領証に記載されている11ケタの「引受番号」がお問合せ番号となり、受取人は送り主からこの番号を教えてもらわないと追跡することができません。

必要な場合は、送り主から教えてもらうようにしましょう。

【郵便局】書留の詳細はこちら
https://www.post.japanpost.jp/service/fuka_service/kakitome/index.html

郵便物:レターパック

レターパック

・レターパックプラス(対面配達:510円)
・レターパックライト(郵便受け配達:360円)

レターパックは、A4サイズ・4kgまでの郵便物や信書を全国一律の料金でポスト投函で送れるサービスです。

追跡番号(お問合せ番号)は12ケタで、レターパックの専用封筒にシールとして付いているので、このシールを剥がして送ることになります。

受取人はシールが剥がされた状態で届くため、差出人より追跡番号の連絡をしてもらうと郵便追跡が利用できます。

【郵便局】レターパックの詳細はこちら
https://www.post.japanpost.jp/service/letterpack/index.html

郵便物:レタックス

レタックス

レタックスは祝電、弔電として利用できるメッセージ送付サービス(電報)で、15:30までに差し出せばその日の内に送ることができます。

WEBからレタックスを申込むことで郵便追跡サービスを利用することが出来ます。

料金はWebからだとお得になり512円~5,062円まで台紙や封筒を選び送ることが出来ます。

追跡番号(お問合せ番号)は12ケタで申し込み後の「ご利用履歴情報詳細」より確認が可能です。

本当に届いたか心配な場合はご利用ください。

【郵便局】レタックスの詳細はこちら
https://www.post.japanpost.jp/service/webletax/

郵便物:特定記録郵便

特定郵便

特定記録はオプション(160円)で、郵便物やゆうメールにつけることにより「引受け」を記録し追跡が可能になるサービスです。

引受け~郵便受箱に投函(お届け先にお届け済み)されるまでの配達記録が確認できます。

追跡番号(お問合せ番号)は11ケタとなります。

特定記録を利用できるのは、郵便受箱に配達される下記のサービスです。

・定型・定形外郵便物、郵便書簡
・はがき
・雑誌などの定期刊行物
・学術刊行物など
・ゆうメール
・心身障がい者用ゆうメール

【郵便局】特定記録郵便の詳細はこちら
https://www.post.japanpost.jp/service/fuka_service/tokutei_kiroku/index.html

郵便物:配達時間帯指定郵便

配達時間帯指定郵便はオプション(330円~)で付けられるサービスで日曜・休日も含め指定した日に郵便物(普通郵便など)を送ることのできるサービスです。

配達日と配達時間帯の両方を指定することができ、対面手渡し&追跡サービスも利用できるので確実に届けたい時に最適です。

【郵便局】配達指定便の詳細はこちら
https://www.post.japanpost.jp/service/fuka_service/shitei/index.html

郵便物:新特急郵便

新特急便

新特急郵便は、定形郵便・定形外郵便にオプション(822円)で付けられるサービスで当日中の配達ができるサービスです。

午前中に差し出せば、午後5時ごろまでにスピード配達可能です。

・利用可能な地域が決まっている
・事前登録&継続利用が必要

と言う注意点がありますが、郵便追跡サービスを利用可能です。

【郵便局】新特急郵便の詳細はこちら
https://www.post.japanpost.jp/service/fuka_service/shin_tokkyu/index.html

荷物:ゆうパック

ゆうパック

ゆうパックは、配達日時・配達時間帯を選べ、全国に荷物を送れるサービスです。

料金は680円~(持ち込み割引利用の場合)でサイズや重さにより異なります。

ゆうパックラベルのお問合せ番号(12ケタ)から、荷物の追跡が可能になり受取人はこの番号を差出人から連絡してもらうことで郵便追跡が可能になります。

ゆうパックには目的別でサービスや料金が異なります。

・重量ゆうパック
・ゴルフゆうパック
・空港ゆうパック
・チルドゆうパック
・スキーゆうパック
・当日配達ゆうパック

こちら全て荷物の追跡が可能です。

【郵便局】ゆうパックの詳細はこちら
https://www.post.japanpost.jp/service/you_pack/index.html

荷物:ゆうパケット

ゆうパケット

ゆうパケットは小さな荷物の発送に便利なサービスで、全国一律250円~ポストに投函するだけで郵便受けに届けることができます。

おおむね差し出し日の翌日~翌々日に届けることができ、専用あて名シールに記載されているお問合せ番号より荷物の追跡をすることが可能です。

シールに記載の追跡番号は剥がした状態で送るため、受取人へ追跡番号を連絡する必要があります。

追跡番号(お問合せ番号)は12ケタになります。

フリマやネットオークションでの配達に利用されることが多くあります。

【郵便局】ゆうパケットの詳細はこちら
https://www.post.japanpost.jp/service/yu_packet/

荷物:クリックポスト

クリックポスト

クリックポストは、ゆうパケットよりもお得な料金(164円)でポストから差出し、郵便受けに配達できるサービスです。

2018年9月1日(土)より運賃が185円(税込)に改定されますが、とてもお得です。

利用の条件は、Yahoo! JAPAN IDを持っていてYahoo!ウォレット(クレジットカード払)ができることで、差出日の翌日または翌々日に届けることができます。

追跡番号(お問合せ番号)は12ケタで、ラベルのバーコードの下にある数字がお問合せ追跡番号になります。

ご利用の控えにも記載されるので安心です。

【郵便局】クリックポストの詳細はこちら
https://clickpost.jp/

国際郵便物:EMS等

EMS

国際郵便物も配達状況の確認が可能ですが、一部の国・地域は試験接続中のため配達状況の確認が出来る国や地域を確認しておく必要があります。

追跡可能な荷物は下記の通り。

・EMS
・国際小包
・国際書留・保険付

国際郵便のお問合せ追跡番号は13ケタ(例: AA123456789JP)になります。

国際郵便の追跡に関しては注意点などが多々ありますので下記ページをご覧ください。

【郵便局】国際郵便の郵便追跡サービスに関するお知らせ
http://www.post.japanpost.jp/int/ems/delivery/ems_search.html

郵便追跡方法は?

郵便追跡方法

郵便局の荷物は郵便局のサイトにある「郵便追跡サービス」を利用して検索が可能です。

・利用料:無料
・追跡可能期間:郵便物を取り扱いしてから100日間(国際郵便物は12ヶ月間)

1)郵便追跡サービスのサイトを開く
2)個別番号検索または、連続番号検索をクリック
3)お問合せ番号を入力(個別の場合、一度に10つ入力可能)
4)追跡スタートをクリック

以上で荷物の状況を確認することが出来ます。

早速、郵便追跡サービスを利用するならこちら
https://trackings.post.japanpost.jp/services/srv/search/

検索結果の見方は?

例えば、検索結果は下記のように表示されます。

配達状況詳細

お問い合わせ番号 商品種別 付加サービス サイズ お届け指定日 指定時間帯
1469-××××-0000 チルドゆうパック 冷蔵 60 指定しない
配達予定局 複数個口数
△△郵便局 0

履歴情報

状態発生日 配送履歴 詳細 取扱局 県名等
郵便番号
2019/03/03 18:17 引受 ××郵便局 茨城県
※※※-※※※※
2019/03/04 01:16 中継 ○○郵便局 神奈川県
※※※-※※※※
2019/03/04 07:27 到着 △△郵便局 神奈川県
※※※-※※※※
2019/03/04 ご不在のため持ち戻り △△郵便局 神奈川県
※※※-※※※※
2019/03/04 配達希望受付 インターネット・IVR
2019/03/05 配達希望受付 配達予定日:8月5日 8~12時 △△郵便局 神奈川県
※※※-※※※※
2019/03/05 10:45 お届け先にお届け済み △△郵便局 神奈川県
※※※-※※※※

お問い合わせ窓口局

取扱区分 取扱局 電話番号
引受 ××郵便局 0000-00-0000
配達 △△郵便局 1111-11-1111

入力したお問合せ番号に対して

・商品種別
・付加サービス
・サイズ
・お届け指定日
・指定時間帯
・配達予定局
・複数小口数

など詳細が表示され、何月何日の何時何分に状態が発生し今の配送状況(配送履歴)や取扱局などすべてが詳細に表示されるようになっています。

荷物の状況を確認したい場合は「お問合せ窓口局」に記載されている取り扱い局に電話で問い合わせることが可能です。

郵便追跡サービスで荷物状況を確認するならこちら
https://trackings.post.japanpost.jp/services/srv/search/

よくある質問:Q&A

配達状況に関するよくある質問をまとめましたので参考にしてみてください。

Q:「お問い合わせ番号が見つかりません。」と表示された場合の問い合わせ先は?

A:荷物がいつ発送されたかにより下記をご確認ください。

・荷物が発送された当日の場合

追跡サービスに最新情報が反映されるまで時間が掛かるため、しばらく経ってから再度お試しください。

・荷物が発送された翌日以降の場合

追跡番号を手元に用意し、荷物が差し出された最寄の郵便局へお問合せください。

最寄の郵便局を検索するならこちら
https://www.post.japanpost.jp/shiten_search/index.html

Q:荷物がだいたいどれくらいで配達されるか知りたい

A:配達日数を調べるページがありますので下記をご利用ください。

お届け日数を調べるならこちら
https://www.post.japanpost.jp/deli_days/index.html

Q:当日の再配達は何時まで受け付けてくれますか?

17時や20時など、郵便局により異なりますので配達担当の郵便局へお問合せにて確認してください。

最寄の郵便局を検索するならこちら
https://www.post.japanpost.jp/shiten_search/index.html

まとめ

郵便局からの荷物は、お問合せ伝票番号があれば調べることができますが荷物の種類によって桁数が変わります。

・書留類、特定記録郵便:11ケタ
・レターパック、ゆうパック、クリックポスト:12ケタ
・国際郵便物(EMS)など:13ケタ

など。11~13桁の番号で追跡が可能です。

配達指定をしなかった場合は、原則差出日の翌々日~10日以内で配達指定を依頼することが出来ます。

前もって不在が分かっている場合は、荷物を受け取れず、ご不在連絡票が投函される前に連絡をしておくと配達員さんが何度も配達に来ないでよくなるので親切です。

追跡サービスは便利なのでどんどん利用しましょう!

郵便追跡サービスはこちら
https://trackings.post.japanpost.jp/services/srv/search/

再配達のお申込みはこちら
https://trackings.post.japanpost.jp/delivery/deli/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-宅配・配送

Copyright© WEB新聞.biz , 2020 All Rights Reserved.