モノタロウは法人?個人購入もOK?通販サイトホームページなら【まとめ】

投稿日:2018年11月5日 更新日:

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「モノタロウ~モノタロウ~工場で使う消耗品を、ネットで注文モノタロウ♪」
「工場の見方、モノタロウ♪」

と思わず口ずさんでしまうCMで注目のモノタロウは、製造業・自動車整備業・工事業で使われる消耗品など事業者向けの工業用間接資材を扱っている通信販売会社です。

・部品や商品を1個単位~
ネットで店舗よりも安く
・1,700万点の商品取扱い
・3,000円(税別)以上送料無料
・即日出荷!15時までの注文で当日出荷も可能(土日祝除く)

など、現場で働く人たちにとって嬉しい品揃えや対応で店舗型の資材売り場やAmazonなどの通販会社とは違う間接資材専門のネットストアとして多くの人に支持されています。

モノタロウは無料の会員登録をすることで入会金や年会費無料で利用できますが、個人での利用はできるのでしょうか?

ここではモノタロウの通販サイトホームページについて利用方法や注文方法、送料なども含め紹介していきます。

スポンサーリンク

実は2つある!事業者向けモノタロウと、個人向けモノタロウ

事業者向けモノタロウ

モノタロウは基本的に「事業者」の方が利用できる通販サイトです。

・法人
・個人事業者(職人の方含む)

に該当する人が利用できます。

「事業者じゃないけど、モノタロウで買いたい!」

そんな一般消費者のあなたも…安心してください。

事業者向けのモノタロウとは別に用意された、プロが使う工具や消耗品を業務用激安価格で買える「IHC.MonotaRO」インターネットホームセンターで買い物が可能です。

個人向けモノタロウならこちら
https://ihc.monotaro.com/

事業者向けモノタロウ「MonotaRO.com」とは?

モノタロウの商品

下記の商品を15時までに注文すれば、1点~でもスピーディーに最短当日発送してくれるネットストアです。

・安全保護具・作業服・安全靴
・物流・梱包用品/安全用品・標識
・オフィス・テープ・清掃用品
・科学研究・開発用品/クリーンルーム用品
・切削工具・研磨材
・測定・測量用品
・作業工具/電動・空圧工具
・スプレー・オイル・グリス/塗料/接着・補修/溶接
・農業資材・園芸用品
・建築金物・建材・塗装内装用品
・空調・電設/ポンプ/配管・水廻り設備用品
・空圧機器/油圧機器/ホース
・ベアリング/機械部品/キャスター
・自動車・トラック用品
・バイク・自転車用品
・厨房機器・キッチン/店舗用品
・医療・介護用品

毎日、カテゴリ別で10%OFFセール(突然15%OFFになる商品も有)を行っていてカレンダーでいつが何のセール日なのか?を確認することができます。

前もってチェックをしておけば、必要な商品をよりお得に購入することが可能です。

他にも、

曜日別特売
・季節商品特集
・期間限定セール
・在庫処分セール
・よりどり3点、19800円
・定期注文サービス
・モノタロウオリジナル商品

などなど、お得に注文できるような工夫がされているので経費節減にもつながります。

サイト内の商品も、検索しやすく探しやすい仕様となっているので急いでいる時でもスムーズに注文が可能です。

事業者向けモノタロウ「MonotaRO.com」はこちら
https://www.monotaro.com/

事業者向けモノタロウの注文方法は?

モノタロウのユーザー登録

モノタロウの注文がはじめての場合は「新規ユーザー登録」を行います。

1)法人または、個人事業者(職人)のどちらかを選ぶ
2)下記の内容を入力
<基本情報>
・Eメールアドレス
・会社名(法人は必須、個人事業者は任意)
・ご担当者名
<御社住所>
・郵便番号
・住所
・電話番号
・FAX番号
<アンケート>
・登録のきっかけ
・お客様の業種
<パスワード>
・半角8文字以上。英字、数字、記号のうち2種類以上
3)入力内容の確認
4)完了

以上でユーザー登録が完了です。登録したメールアドレスにユーザーIDが届くのでログインをして買い物をスタートできます。

注文は、

・簡単注文
・カタログから注文
・購入履歴から注文
・まとめて注文
・カスタマイズ注文
・スマホアプリ注文
・FAX注文(用紙ダウンロード)

があります。

それぞれの注文方法の詳細は下記より確認が可能です。

お買い物の流れ・ご購入方法について
https://help.monotaro.com/app/answers/detail/a_id/4

配送日数・配送料は?

配送

モノタロウでは、15時までに注文した商品を当日に配送手配をしてくれますが「当日出荷」と表示されたアイコンのある商品に限ります。

※多くの商品が「当日」対応です。

当日のほかに

・翌日
・翌々日
・3日
・5日

など○日となっている商品もあります。

出荷日アイコンの見方はこちら
https://help.monotaro.com/app/answers/detail/a_id/12

配送料について

配送料は、1回の注文が3000円(税別)以上で送料無料となります。

・3000円未満の場合、配送料500円(税別)
・同日中の追加注文の場合、金額に関わらず送料無料(WEB注文限定)
・1回7000円(税別)以上注文の場合、同月配送料無料(WEB注文限定)

品物によっては、「地域運賃」や「特別運賃」が必要になる商品もありますので詳細は下記より確認が可能です。

配送料の詳細はこちら
https://help.monotaro.com/app/answers/detail/a_id/19

個人向けモノタロウ「IHC.MonotaRO」とは?

個人向けモノタロウ

一般の消費者向けのモノタロウがこちらの「IHC.MonotaRO」となります。

基本的に、事業者向けモノタロウと変わらない…といいたいところですが、下記の点が異なります。

1)商品数が少ない(100万点)
2)事業者向けのほうが安い
3)サイトが簡素で使いにくい
4)検索が不親切で商品を見つけにくい
5)支払い方法が、クレジットか代引きしかない
6)会員登録は不要で注文できる
7)カタログはもらえない

やはり事業者向けのサイトがメインとなるため、個人向けのサイトは寂しく感じます。

セールや特売日、商品を簡単に探せる検索機能なども無く、カテゴリー別に一覧で並べられた商品の中から探していくので商品名など分からない場合は手間が掛かる印象です。

比べてしまうと残念な気持ちになるため、

「個人でも、事業者向けのモノタロウを使いたい!」
「商品数が豊富な、事業者向けを使いたい!」

という声が挙がっているのも納得のできばえとなっています。

個人向けモノタロウ「IHC.MonotaRO」はこちら
https://ihc.monotaro.com/

2つのモノタロウの注意点

・事業者向けのサイトは「税抜価格で表示
・個人向けのサイトは「税込価格で表示

一見、事業者向けのモノタロウのほうが圧倒的に安く見えますが実は「税抜き価格」で表示されているため価格の面では注意が必要です。

また、事業者向けは3000円(税抜)以上で送料無料。個人向けは3240円(税込)以上で送料無料。となっていてやはり個人向けが高く感じますが同じ料金となります。

「2つのサイトで表示を変えないで欲しい!」

と誰もが思うかと思いますが、税込計算をしたら実は同じ値段だった!という商品もあります。

事業者向けのモノタロウのほうが価格が安いものが多くありますが、意外とそんなに変わらない値段になる物が多いです。

個人向けモノタロウもホームセンターや店舗で買うよりはお得に購入が可能ですので一般消費者の方もぜひご利用ください。

個人向けモノタロウで買い物をするならこちら
https://ihc.monotaro.com/

モノタロウのキャンペーンコードとは?

キャンペーンコード

モノタロウでは、毎月12ケタのキャンペーンコードが発行されます。

このコードを入力して注文することで下記の割引を受けることが出来ます。

土日祝日のみ
・キャンペーンコード入力で、全品、通常価格より5%OFF
・キャンペーンコード入力で、MonotaRO・男前MonotaROブランド全品、通常価格より10%OFF

キャンペーンコードは、モノタロウの「曜日別特売」のページの一番下に記載されていますので誰でも利用することができます。

ちなみに、事業者向けサイト専用となっているため個人消費者のサイトでは利用できません。

今月のキャンペーンコードを確認するならこちら
https://www.monotaro.com/main/news/saleday/

モノタロウのカタログを貰うには?

モノタロウのカタログ

モノタロウでは、各カテゴリーの商品ごとにカタログを全19種類用意しています。

登録ユーザーはこの19種類の中から8冊まで無料で請求することができます。

期間限定(2018年9月~2019年1月)での無料プレゼントとなるためカタログが欲しい場合はお早めに請求をする必要があります。

もし「9冊以上欲しい!」と言う場合は、9冊目以降から購入することができます。

1冊540円(税込)

となるので、8冊無料はかなり太っ腹だと思います。

また、デジタルカタログも用意されているので本が要らない場合は、ネットからいつでも無料でデジタルカタログの閲覧も可能です。

なお、残念ながらこちらも事業者向けのサイト用のカタログとなるため、一般消費者の方はカタログの請求ができません。

事業者の方向けのサービスですのでご注意ください。

カタログの請求・デジタルカタログはこちら
https://www.monotaro.com/main/tws/tws_ctlg/

まとめ

モノタロウでは、事業者向けの工業用間接資材をホームセンターなどよりもお得な価格でネットから手軽に購入できます。

・15時までの注文は最短当日出荷
・3000円(税抜)以上の注文で送料無料
・取扱点数、1700万点
・1点から注文OK

と、すぐ欲しい注文者に嬉しい内容となっています。

モノタロウは事業者向けのサイトとなるため、一般消費者の方は利用できません。

ですが、事業者用とは別で個人消費者専用の「IHCモノタロウ」というサイトを用意しています。

IHCモノタロウも間接資材をお得な価格で購入することができますが、

・事業者向けに比べると値段が高い
・取扱点数が少ない(100万点)
・割引サービスなどが無い
・カタログの請求ができない
・サイトの作りが簡素で若干使いにくい

など、事業者向けと比べると残念な気持ちになります。

ですが、3240円(税込)以上で送料無料や、当日発送は変わらず利用ができ値段も業務用激安価格となっているため利用しない手はありません。

まずは見てみてください!

事業者向けのモノタロウはこちら(登録必須)
https://www.monotaro.com/

個人向けのモノタロウはこちら(登録不要)
https://ihc.monotaro.com/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-生活・暮らし

Copyright© WEB新聞.biz , 2020 All Rights Reserved.