年賀状の文例、一言、挨拶集の決定版!一般・ビジネス・出産・結婚【まとめ】

投稿日:2018年11月8日 更新日:

スポンサーリンク

スポンサーリンク

年賀状を作成する際、送る相手によって失礼の無いように一言を添えたいものですよね。

「でも何を書いたらいいのか分からない」
「毎年書くことが同じになっている気がする」

そんなあなたのためにシチュエーションに合わせた文例や年賀状のマナーをまとめました。

ぜひ素敵な年賀状の参考にしてみてください。

定型文もあり!郵便局のはがきデザインキットはこちら
https://yu-bin.jp/create/design_kit/

スポンサーリンク

挨拶文の前に!年賀状の基本の組み立て4要素

実は年賀状には文章を書く順番があります。

1:新年を祝うことばである賀詞や挨拶を入れる
2:旧年中の感謝・お礼、今後の厚誼・支援・指導のお願いなど前文を入れる
3:近況、抱負、想い、お詫びなど本文を入れる
4:相手の健康、幸福、繁栄、活躍などの祈念や期待など結びの言葉を入れる

例えば下記のようになります。

挨拶文例)

謹んで新年お後挨拶を申し上げます

旧年中は格別のご厚情をいただき心より感謝いたします
本年もご指導ご助言のほどよろしくお願い申し上げます

おかげさまで公私ともに順調に過ごしております
本年がよき報告をお伝えできるよう努力していく所存です

寒い日が続きますのでご自愛ください

平成31年 元旦

このように4つの要素を入れ文章を組み立てることが年賀状の基本になります。

ですが、友人や身近な人に送る場合はなんだか硬苦しいですよね。

そんな時のために短めの一言も一緒に紹介します。

無料デザイン・テンプレートならはがきデザインキット
https://yu-bin.jp/create/design_kit/

友人や知人、一般的な文例集

明けましておめでとうございます

昨年はいろいろと心づかいをいただきありがとうございます。
今年も変わらぬお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

仕事もプライベートも充実した日々を送っています。
今年は再会を果たしたいですね。

お互い健康に気をつけてがんばっていきましょう。
平成31年 元旦

---------

本年もよろしくお願い申し上げます
平成31年 元旦

---------

旧年中はお世話になりました
本年もよろしくお願い申し上げます
平成31年 元旦

---------

明るく楽しい一年でありますように
今年もよろしくお願いいたします
平成31年 元旦

---------

お健やかに新年をお迎えのことと
お慶び申し上げます
昨年は大変お世話になりありがとうございました
本年もよろしくお願いいたします
平成31年 元旦

---------

昨年は大変お世話になりました
今年は最後の平成です
最後まで明るく楽しい一年でありますように
本年もよろしくお願いいたします
平成31年 元旦

---------

新しい年が皆様にとって良い年でありますよう
心よりお祈り申し上げます
本年もよろしくお願いいたします
平成31年 元旦

---------

昨年中はいろいろとお世話になり
心よりお礼申し上げます
今年もどうぞよろしくお願いいたします
平成31年 元旦

---------

皆様のご健康とご多幸を心からお祈りいたします
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます
平成31年 元旦

結婚した際に送る文例集

新年のお慶びを申し上げます

昨年は大変お世話になり誠にありがとうございます
本年もよろしくお願い申し上げます

このたび私たちは○月○日に結婚いたしました
未熟な二人ですが明るい家庭を築いていきます

夫婦ともども皆様のご健康とご多幸をお祈りいたしております
平成31年 元旦

--------

昨年結婚いたしました
二人で助け合い力を合わせて頑張ります
今後ともよろしくお願いいたします
平成31年 元旦

--------

おかげさまで二人の門出の春を迎えました
今後共ご指導とご鞭撻くださいますよう
お願い申し上げます
平成31年 元旦

--------

旧年中は大変お世話になりました
昨年○月に○○(場所など)にて結婚式を挙げました
本年もよろしくお願いいたします
平成31年 元旦

--------

結婚して初めてのお正月を迎えました
二人で力を合わせ楽しい家庭を築いていきたいと思います
今後ともどうぞよろしくお願いいたします
皆様の新しい年が幸多き年となりますよう
心よりお祈り申し上げます
平成31年 元旦

--------

二人で迎える初めての新年となりました
本年もよろしくお願いいたします
平成31年 元旦

出産した際に送る文例集

新春のご祝詞を申し上げます

昨年は大変お世話になり誠にありがとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

このたび○月○日に新しい家族が生まれました。

新しい家族ともどもお会いできること心待ちにしております。
平成31年 元旦

--------

わが家に新しい家族が仲間入りしました
本年も親子ともどもよろしくお願いいたします
平成31年元旦

--------

旧年中は大変お世話になりました
昨年○月○日 わが家に新しい家族が増えました
本年もどうぞよろしくお願いいたします
平成31年元旦

--------

昨年○月○日に新しい家族が誕生しました
初めての子育てに日々奮闘しています
お近くにお越しの際はぜひ会いに来てください
今年もよろしくお願いいたします
平成31年元旦

--------

家族揃って楽しいお正月を迎えました
今年もよろしくお願い申し上げます
平成31年 元旦

--------

新たな家族が仲間入りして
賑やかな一年になりそうです
本年も親子共々よろしくお願いいたします
平成31年 元旦

--------

昨年○月○日に○○(長男など)○○(名前)が生まれ
家族○人で賑やかな新年を迎えております
本年もよろしくお願い申し上げます
平成31年 元旦

転居、引っ越しの際に送る文例集

年頭のご挨拶を申し上げます

昨年は大変お世話になり誠にありがとうございます
本年もよろしくお願い申し上げます
このたび○○へ転居いたしました
お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください

新居にてお会いできること楽しみにしております
平成31年 元旦

--------

お健やかに新年をお迎えのことと
お慶び申し上げます
昨年○月に下記住所に転居いたしました
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます
平成31年 元旦

--------

旧年中は大変お世話になりました
ご報告が遅くなりましたが
昨年○月に転居し新しい住まいで新年を迎えました
本年もよろしくお願いいたします
平成31年 元旦

--------

新しい住居に移り心新たに新年を迎えました
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます
お近くにお越しの節は是非お立ち寄りください
平成31年 元旦

--------

住まいを移し新しい土地で新年を迎えました
本年もどうぞよろしくお願いいたします
平成31年 元旦

--------

新住所に転居して新しい環境の中で新春を迎えました
お近くにお越しの節はぜひお立ち寄り下さい
お待ち致しております
平成31年 元旦

先輩、上司に送る文例集(ビジネス)

目上の方へ送る年賀状には、「賀正」や「迎春」と言った2文字の賀詞は敬意に欠けてしまいます。

賀詞を入れる際は、「謹賀新年」や「恭賀新年」といった4文字以上で記載しましょう。

--------

謹んで新春のお慶びを申し上げます

旧年中は公私に渡るご高配を賜り心より感謝いたします
本年もご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます

お仕事をご一緒したことで多くを学ぶことができました
本年はさらなる期待に応えられるよう仕事に励む所存です

末筆ながらますますのご健勝とご多幸をお祈り申し上げます
平成31年 元旦

--------

旧年中はご指導ご鞭撻を賜り誠にありがとうございました
今年はチームの推進力となれるよう
一層がんばっていきたいと思っております
どうぞよろしくお願い申し上げます
平成31年 元旦

--------

入社して初めての新年を迎えました
いつも気にかけていただきありがとうございます
まだまだ未熟でご迷惑をおかけいたしますが
本年もご指導のほどよろしくお願いいたします
平成31年 元旦

--------

旧年中は公私にわたり大変お世話になりました
本年もご指導のほどよろしくお願い申し上げます
平成31年 元旦

--------

旧年中は大変お世話になりまし
た昨年よりも一層の努力をして成果を上げられるよう
励んでまいります
本年もご指導ご鞭撻の程お願い申し上げます
平成31年 元旦

--------

謹賀新年
ご家族ご一同様には幸多き新春を迎えられたこととお喜び申し上げます
旧年中は格別のご厚情を賜り誠にありがとうございました
本年も昨年同様ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます
平成31年 元旦

取引先、顧客に送る文例集(ビジネス)

謹んで初春のご祝詞を申し上げます

旧年中は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。
本年も変わらぬお引き立てのほどよろしくお願いいたします。

おかげさまで弊社(弊店)はお客様より好評をいただき増益を果たすことができました。
これもひとえに皆様のご支援の賜物と感謝しております。

本年が良き年となりますよう御社(皆様)のご発展を祈念申し上げます。
平成31年 元旦

---------

旧年中のご愛顧を感謝申し上げます
皆様のご健康とご多幸を心より
お祈り申し上げます
平成31年 元旦

---------

昨年中は格別のご用命を賜り
厚く御礼申し上げます
本年もなにとぞよろしくご愛顧のほど
お願い申し上げます
平成31年 元旦

---------

毎々格別のお引き立てにあずかり
厚く御礼申し上げます
本年もより一層のご愛顧を賜りますよう
よろしくお願い申し上げます
平成31年 元旦

---------

年頭に際し益々のご発展をお祈りいたします
本年も尚一層のお引き立てとご愛顧の程
お願い申し上げます
平成31年 元旦

年賀状のお返しの際の文例集

良き新年をお迎えのこととお慶び申し上げます

ご丁寧に年賀状をいただき誠にありがとうございます

このたびは年賀のご挨拶が遅れましたこと大変申し訳ございません

本年も変わらぬお付き合いのほどよろしくお願い申し上げます
平成31年 正月

--------

あけましておめでとうございます

お心のこもった年賀状をありがとうございました

下年末年始にとりまぎれ ご挨拶が遅れましたことをお詫び申し上げます

本年もよろしくお願いします
平成31年 正月

--------

あけましておめでとうございます

早々と年賀状をいただき、誠にありがとうございました

○○様には、お元気で新春を迎えられ
心からお喜び申し上げます

本年も何かとお世話になることと存じます
どうかよろしくお願いいたします

平成31年 正月

喪中や寒中の際の文例集

喪中の際は、通常12月上旬までに連絡をしておくと相手の方も年賀状を書いてしまう心配がありません。

また、寒中見舞いは「1月7日~2月3日(立春)」までに出すものとなります。

喪中:プライベート

喪中につき年始のご挨拶をご遠慮申し上げます

本年○月(続柄)○○が○○歳で他界いたしました。
故人に代わりまして生前のご厚情に感謝いたします。
なお年賀状がないお正月は寂しいものですので例年どおりお送りいただければと存じます。

寒い日が続きますのでご自愛くださいますようお祈り申し上げます。
平成30年 ○○月

喪中:ビジネス

喪中につき年末年始のご挨拶をご遠慮申し上げます

本年○月弊社(肩書き)○○が○○歳で永眠いたしました。
故人に代わりまして生前のご厚情に深謝いたします。
なお年始状は例年どおりお送りいただければと存じます。

明年も変わらぬご厚誼を賜りますようお願い申し上げます。
平成30年 ○○月

喪中:年賀状が届いてしまった場合

御丁重な年始状をいただき、誠にありがとうございました。

皆様、お変わりなくお過ごしの由、何よりのことと存じます。

実は、父が昨年○月に他界いたしましたため、年頭の御挨拶を控えさせていただきました。
連絡が行き届かず、申し訳ありませんでした。

家族一同、ようやく落ち着きを取り戻してまいりましたので、どうか御休心ください。
平成○○年○月

寒中:プライベート

寒中お見舞い申し上げます

寒い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか。
旧年中は大変お世話になり誠にありがとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

おかげさまで元気に過ごしております。
寒い日が続きますのでご自愛ください。
平成31年 正月

寒中:ビジネス

寒中お見舞い申し上げます

時下益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
旧年中は格別のご厚情を賜り心より感謝いたします。
本年も変わらぬご厚誼のほどよろしくお願い申し上げます。

おかげさまで弊社(弊店)はお客様からご好評をいただいております。
これもひとえに皆様のご支援の賜物と実感しております。

寒さ厳しき折からご健康をお祈り申し上げます。
平成31年 正月

まとめ

年賀状にはマナーがあるため目上の人や上司、親戚の方など立場の違った人に対し「何を書けばいいのか?」困ってしまうことがありますよね。

またNG例もあります。

NG1:新年あけましておめでとうございます

新年=明けましてという意味が含まれているため「新年おめでとうございます」や「明けましておめでとうございます」の表記で重複しないようにする必要があります。

NG2:「賀正」と「新年おめでとうございます」の併用

こちらは両方ともほぼ同じ意味の言葉のため、併用して書く必要はありません。

NG3:A Happy New Year

「A Happy New Year」は「よいお年を」という意味のため、1月1日に届く年賀状には不向きな言葉となります。書くなら「Happy New Year(新年おめでとう)」と記載しましょう。

NG4:元旦と1月の併用

元旦=1月1日のため、「平成31年 1月 元旦」といった表記は間違いとなります。元旦と書く場合は1月は不要になります。

NG5:去年と書かない

去年=去るという言葉はお祝いを伝える年賀状には不向きになります。去年ではなく「昨年」や「旧年」といった表現にする必要があります。

などなど、ついついやってしまいがちな失敗があり「あ~あの人知らないんだ」「礼儀がなってないわね」と、知らぬ間に自分の評価を下げてしまっているかもしれません。

折角送る年賀状なので、相手の方はもちろん自分も気持ちよく送れるように正しい書き方で一言添えてみてくださいね。

無料のデザイン・テンプレートなら郵便局のはがきデザインキット
https://yu-bin.jp/create/design_kit/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-生活・暮らし

Copyright© WEB新聞.biz , 2020 All Rights Reserved.