再配達不要!宅配ボックスなら「OKIPPA」日本郵便が宅配バッグを無料配布中!

投稿日:2019年7月9日 更新日:

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「日中は仕事で家に居ない」
「やば!今日届くはずの荷物…受け取れないかも」
「また不在票が入っていた!配達の人に申し訳ない…」

宅配便や宅急便を受け取る際に、日付指定ができるものなら良いですが指定ができない場合や急な用事で受け取れない場合などのストレスは結構大きいですよね。

さらに居ないと分かっているのに荷物が届いてしまい再配達…という手間や時間の無駄、宅配のお兄さんに申し訳ない気持ちになったり…と意外に大変です。

そんな不在時の荷物受取りを解決するのが、手軽に玄関に設置できる宅配ボックス!

今なら日本郵便が置き配バッグ「OKIIPA」を無料で10万名さまに配布しています!

【日本郵便】置き配体験モニターキャンペーンはこちら!
https://www.post.japanpost.jp/event/okihai_monitor/

スポンサーリンク

置き配バッグ「OKIPPA」とは?

不在時の再配達の依頼は何かと面倒!

戸建て(一軒家)やアパート・マンションなど、「宅配ボックス」を玄関前に設置しておけば家に居なくても荷物を入れておいてくれるので便利ですよね。

ですが、実際に置くとなると

・どのメーカーを選んでいいのか?
・鍵など、荷物の盗難の心配はないのか?
・普段の生活で設置したら邪魔にならないか?
・そもそも置き場所はどうしたらいいのか?
・ボックスに入らない荷物は結局持って帰ってしまうのか?

などなど心配があります。

箱(ボックス)として置いておくと、大きいと邪魔ですし小さいと荷物が入らないなど何かと不便であるのも正直な所です。

そこで、日本郵便の推奨している「OKIPPA(オキッパ)」なら袋になっている宅配バッグなので場所の不満や大きい荷物が受け取れない不満なども解消できます!

ちなみに、チルドや生ものの荷物の場合はOKIPPAに入れることは出来ないのでご了承ください。

宅配バッグ「OKIPPA」の詳細はこちら
https://www.okippa.life/

OKIPPA(おきっぱ)を使うメリットとは?

OKIPPAは、Yper株式会社が提供している置き配バッグ(簡易宅配ボックス)でスマホのアプリと連動させて利用することができます。

・バッグなので、使わない時は大きさ13cmとコンパクト
・鍵付きで安心!玄関先(ドアノブ等)に取り付けておくだけ
配送状況は、まとめてアプリで確認OK!荷物が届くとアプリにお知らせ
・大きな荷物もすっぽり入る大容量57リットル!
・宅配業者の大箱(32cm x 46cm x 29cm)とEC会社の平箱が重ねて入る大きさ
・在宅・不在にかかわらず、置き配バッグにお届け。到着時間を気にする必要なし
・使い終わったOKIPPAは、一瞬で元の大きさにたためるのでカンタン便利
・撥水加工生地で雨の日も安心!(完全防水ではありません)
・不安な場合は、盗難補償に加入OK!(OKIPPAアプリと連動必須)

などなど、

・場所の不満
・大きさの不満
・配送状況の不満
・盗難の不安や心配

といった今までの宅配ボックスの不満や不安を解消することができます。

今なら、無料配布キャンペーン実施中!
https://www.post.japanpost.jp/event/okihai_monitor/

OKIPPA(おきっぱ)アプリと連動するメリットは?

OKIPPAは宅配バックのみでも利用することができますが、荷物管理アプリOKIPPAと併用することでさらに便利に利用することができます。

アプリはもちろん無料!iPhone(iOS)、Android両方での用意があります。

便利1:ネット通販サイトと連携OK!

Amazonや楽天市場など、OKIPPAアプリと連動することでアプリ内から購入した商品の配送状況の確認や再配達の依頼をすることができます。

それぞれの通販サイトや通販サイトのアプリを開いて確認しなくても良いのがとても便利です!

2019年7月現在、連動可能なネット通販サイトは下記の通りです。

・Amazon
・楽天
・ZOZOTOWN
・ユニクロ
・FANCL
・ビジョナリー・カンパニー
・Fabia
・ヨドバシ・ドット・コム

さらに、宅配業者も日本郵便だけではなく下記の会社が対応しています。

・ヤマト運輸
・日本郵便
・佐川急便
・Amazonデリバリープロバイダ
・楽天エクスプレス

OKIPPA専用アプリの詳細・ダウンロードはこちら
https://store.okippa.life/

便利2:再配達依頼がカンタン!

OKIPPAを設置していたのにもかかわらず不在票が入っていた場合でも、OKIPPAアプリから再配達依頼が簡単にできます。

ヤマト運輸の再配達依頼ページから依頼しなくても
https://syuhai.kuronekoyamato.co.jp/simple_saihai/SERVICE_MENU
※伝票番号11ケタまたは12ケタ

佐川急便のインターネット再配達受け付けから依頼しなくても
https://www.sagawa-exp.co.jp/send/redeliver.html
※お問い合せ送り状No.10ケタもしくは12ケタ

日本郵便の配達お申し込み受付から依頼しなくても
https://trackings.post.japanpost.jp/delivery/deli/
※追跡番号(お問い合わせ番号)/お知らせ番号6,11~13桁

OKIPPAアプリ上から再配達依頼ができるので、伝票番号やお問い合わせ番号を探してあわてなくても済みます。

便利3:ネット通販以外の配達にも対応!

OKIPPAアプリなら、ネット通販で購入した以外の荷物に関しても荷物の追跡番号や送り状番号が分かっていれば登録がOK!

通販サイトで購入した荷物と同様に、配送状況のお知らせの確認が可能です!

また、登録したしないにかかわらず配送会社から荷物がOKIPPAのバッグに預入完了次第、アプリに配送完了通知が届くので安心です。

【郵便局】置き配バッグOKIPPA体験モニターキャンペーン中
https://www.post.japanpost.jp/event/okihai_monitor/

OKIPPA(おきっぱ)を使うデメリットとは?

簡易宅配ボックスのOKIPPAを利用する上でのデメリットは下記の通りです。

・使用できない人がいる
・置き配なので盗難の心配はある
・完全防水ではないので大雨の際は心配

こちらを前もって確認しておくと安心です。早速解説します。

OKIPPAを利用できない人とは?

・オートロック付きのマンションやアパートに住んでいる人
・玄関先にワイヤーで括り付ける場所がない場合

OKIPPAは玄関先(玄関ドアのノブや、窓の格子など)に付属のワイヤーと鍵で設置する物になります。

その為、不在時に入れないオートロック付き環境の住まいでは宅配員が玄関先まで足を運ぶことが出来ないため宅配が不可になります。

また、盗難防止のためにOKIPPAを括り付ける場所が必須なので、取り付ける場所が無い玄関先には使用ができません。

盗難の心配は?

盗難防止対策として、

・OKIPPA専用ロック
・内鍵として南京錠
・セキュリティワイヤー(一般的なハサミで切断困難な亜鉛素材)

といった対策を取っていますが、亜鉛素材のワイヤーを切ることの出来る工具を持っている場合は切断が可能です。

軒先や玄関口で専用の工具を扱っている人が居たら流石に怪しいため、そこまで心配をする必要はありませんが必ずしも無いとは言い切れません。

長期間の旅行などで不在が続き、玄関前にずっと荷物の入ったOKIPPAをおきっぱなしにするのは危険です。

本当に心配な場合は、

・長期不在の際はOKIPPAを使わない
・OKIPPAのアプリから盗難補償に登録する
・防犯カメラを設置する
・置き配は諦める

といった対策の必要も出てきます。

外に出しっ放しになるため必ずしも絶対安心というものではない…と理解して利用する必要があります。

雨の日は注意?

玄関先が雨に塗れない場所であれば問題はありませんが、雨に塗れる場合は心配があります。

OKIPPAは、撥水加工生地&止水ファスナーで万が一の雨から荷物を守ってくれますが完全防水ではありません。

大雨の日や、雨に晒される時間が長い場合は中の荷物に水が浸透する可能性があります。

その為、防水スプレーや防水シート、防水カバーといった工夫が必要になる場合もあります。

宅配バッグOKIPPAの詳細・購入はこちら
https://www.okippa.life/

ゆうパックの受け取りが便利に!置き配体験モニターキャンペーンとは?

日本郵便とOKIPPAがコラボしたモニターキャンペーンを実施中!

抽選で10万名さまに、不在でもゆうパックが受け取れるOKIPPAを無料でもらうことができます。

キャンペーン期間

2019年6月24日(月)~2019年8月26日(月)まで

応募の条件

1:当選後に使用感などのアンケートに2回答える(1ヶ月後、2ヶ月後)
2:月に2~3回以上ネット通販で購入した商品などを宅配便で受け取っている
3:オートロック環境に住んでいない
4:玄関先にOKIPPAを設置できる(ワイヤーで固定できる)
5:OKIPPAの設置場所が雨風に晒されない
6:日本国内に住んでいる
7:OKIPPAを譲渡や転売しない
8:各世帯の応募が1回である
9:配達完了後の荷物が紛失・盗難等合った場合、日本郵便に損害賠償を求めない
10:置き配に関する留意事項に同意できる人

応募受付期間

合計10万名さまに当たりますが、応募をする期間によって当選する人数が異なります。

早めに応募をすることによって、当選確率が上がります。

・第1回締め切り:7月1日(月)23:59 当選2万5千名さま
・第2回締め切り:7月8日(月)23:59 当選2万名さま
・第3回締め切り:7月15日(月)23:59 当選2万名さま
・第4回締め切り:7月22日(月)23:59 当選1万名さま
・第5回締め切り:7月29日(月)23:59 当選5千名さま
・第6回締め切り:8月5日(月)23:59 当選5千名さま
・第7回締め切り:8月12日(月)23:59 当選5千名さま
・第8回締め切り:8月19日(月)23:59 当選5千名さま
・第9回締め切り:8月26日(月)23:59(最終) 当選5千名さま

抽選にもれた場合は、自動的に次回の抽選対象となるため何度も応募する必要はありませんので安心してください。

定価で購入すると、「\3,685 + 税」=約4000円するOKIPPA。

無料配布キャンペーンの今がお得に利用できるチャンスです。

OKIPPA無料配布キャンペーンに応募するならこちら
https://www.post.japanpost.jp/event/okihai_monitor/

OKIPPAを購入する方法は?

キャンペーンに外れてしまった場合や、直ぐにでも欲しい!と言う場合はOKIPPA公式オンラインストアで購入することが可能です。

元々OKIPPAはクラウドファンディングで立ち上げられた企画なので、Amazonや楽天市場といった通販サイトでは購入ができません。

※Amazonの場合、一般の人が出品していることがありますが定価ではないため注意が必要です。

現在OKIPPAを購入したい場合は、公式サイト一択となります。

通常価格

3980円(税込)

配送料

一律360円

お支払い方法

クレジットカード(VISA, MasterCard, American Express)
Amazon Pay(アカウントにログインが必要)

商品の発送

注文確定後、3日以内に発送(在庫がある場合)

返品・交換

・お客さま都合の返品は出来ません。
・不良品による交換の場合は、商品到着7日以内に連絡が必要です。
・一度開封後のお客さま責任でのキズ・汚れに関する返品はできません。
・不良品交換や語品配送交換の場合、返品送料はYper株式会社が負担をします。

OKIPPAを購入するならこちら
https://store.okippa.life/

ちょっと待って!OKIPPAをお得に購入する方法は?

実は定価で購入する以外にも、お得に買える方法が3つあります。

1:無料配布キャンペーンに応募する

こちらは既に説明の通り、日本郵便とのコラボキャンペーンを利用する方法です。

2019年8月26日(月)までの期間限定なので応募はお早めに!

2:専用アプリOKIPPAから購入で5%OFF

OKIPPAの専用アプリにある特別リンクからOKIPPAバッグを購入すると5%OFFで手に入れることができます。

専用アプリは無料ですが、利用には会員登録が必要になります。

5%割引で購入する方法

1)OKIPPAアプリをダウンロード
2)新規会員登録をする

電話番号
生まれた年
性別
OKIPPAバッグ(持ってる、持ってない)

※上記の入力は任意で、後からでも設定できます

3)通販サイト・メール連携をする

Gmailから取得
Outlook,Hotmailから取得
Amazon
楽天

※こちらの入力も任意で、後から設定は変更可能です

4)利用規約に同意し、OKIPPAをはじめる
5)表示方法を2種類から選ぶ
6)右上のプレゼントアイコンをタップ
7)「アプリからのリンクでご購入いただくと5%OFF!」をタップ
8)そのまま購入手続きを進める

以上の方法でOKIPPAの購入手続きをすると、定価3980円が⇒3781円で購入することが可能です。(184円引き)

少しでも安く買いたい場合はこちらからご利用ください。

OKIPPA専用アプリのダウンロードはこちら
https://store.okippa.life/

3:PinTでんきへ切り替えして無料でGET!

電気料金の支払いを、東京電力エナジーパートナーグループ会社の「PinTでんき」へ切り替えることで下記特典を受けられます。

・OKIPPAバッグが無料
・通常1,217円/年の盗難補償保険が無料(PinTでんき契約継続中に限り)
・電気料金がお得になる

電力自由化になった今、PinTでんきへ乗り換える新サービス「PinT with OKIPPA」を利用すれば無料で置き配バッグがもらえます。

・新居やお引っ越し
・現在の電気契約を切り替える

どちらでも対応していますので気になったあなたはチェックをしてみてください。

「PinT with OKIPPA」の詳細はこちら
https://store.okippa.life/pages/pint_okippa

まとめ

OKIPPA(オキッパ)とは、荷物待ちや再配達のストレスからあなたを開放してくれる簡易宅配ボックスです。

・宅配ボックスではなく、宅配バッグ
・面倒な設置工事やセッティング不要
・玄関口に置き配バッグOKIPPAを吊るすだけ
・在不在にかかわらず自宅玄関前で荷物が受け取れる
・無料のOKIPPAアプリと併用すれば配送完了通知が届く

といった、今までの配送の不満を解消してくれます。

「宅配ボックスを置く場所が無い」
「宅配ボックスは高い!設置が面倒!」

といった不満にも対応しているので(通常価格3980円/税込)はじめやすくなっています。

また、2019年8月26日(月)までに応募すればOKIPPAを無料でGETできるキャンペーンも行っています。

抽選&体験モニター(アンケート回答2回あり)なので、まずは気軽に応募してみてください。

【日本郵便】置き配体験モニターキャンペーンはこちら!
https://www.post.japanpost.jp/event/okihai_monitor/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-宅配・配送

Copyright© WEB新聞.biz , 2019 All Rights Reserved.