佐川急便の追跡はお荷物問合せサービスで!追跡、再配達の方法まとめ

投稿日:2019年3月14日 更新日:

スポンサーリンク

スポンサーリンク

佐川急便と言えば、クロネコヤマト(ヤマト運輸)や郵便局(日本郵便)に続く大手3大配送業者のひとつ。

お店にもよりますが、Amazonはヤマト運輸、楽天市場での買い物は佐川急便や日本郵便からの配達の割合が多くなっています。

そこで気になるのが「荷物の現在地」です。

佐川急便では「お荷物問い合わせサービス」を利用すればすぐに荷物の現在地を検索することができます。

荷物を送る際や、送られてくる荷物が「佐川急便」の場合「お問合せ送り状No.」があればネット上でカンタンに調べられます。

佐川急便の荷物の問合せをするならこちら
http://www.sagawa-exp.co.jp/service/onimotu-trace/

スポンサーリンク

佐川急便の「お問合せ送り状No.」とは?

お問合せ送り状NO

お問合せ番号は「荷物を発送した時点」で発行されます。

送り主が佐川急便へ荷物を渡す(発送する)=荷物にお問合せ番号が付与される。

となり、佐川に荷物が渡されていないとお問合せ番号はまだ決まっていないので、荷物を受け取る場合は「発送しましたメール」や連絡を待つ必要があります。

佐川急便の場合は、10桁もしくは12桁の数字となり「お問合せ送り状NO」と呼ばれています。

この番号があれば、荷物が届く前に「荷物の状況」を調べることが出来ます。

受け取る人は、再配達の伝票がなくても前もって荷物状況を知ることが出来ます。

早速、佐川急便のお荷物お問合せサービスを利用するならこちら
http://k2k.sagawa-exp.co.jp/p/sagawa/web/okurijoinput.jsp

お荷物お問合せサービスの使い方は?

使い方

利用方法はカンタンです。

1)お問合せ送り状No.を準備(10桁または12桁)
2)サイトを開き、送り状No.を入力(同時に10件まで可)
3)お問合せ開始を押す

以上で荷物状況を調べることが出来ます。

自分が「送り主」の場合

送り状(伝票)の控えの右上に記載されている「お問合せ送り状No.」

自分が「荷物を受け取る」場合

送り主からの「発送完了メール」や「商品購入サイト(マイページ等)」に記載された「伝票番号」などで確認

※楽天市場のアプリで確認した場合。

ちなみに楽天市場での配送状況は下記の方法で確認が可能です。

1)ログインをする
2)購入履歴をクリック
3)配送状況をクリック
4)下記の情報が表示
・お届け予定日
・伝票番号
・配送業者
・お問合せ(クリックすると各社の追跡サイトが開く)

お問合せサービスの注意点とは?

必要なもの

実は利用時の注意点があります。

それは、「お問合せ番号が付与されても直ぐにサイトに反映されない。」ということです。

佐川急便の場合、お問合せサイトへの荷物の反映が遅くなることがあります。特に番号が発行されて直ぐはデータが反映されません。

その場合「お問合せのデータは登録されておりません。」と表示されます。

荷物を預かる⇒ 営業所へ持ち帰る⇒ データを登録(ここで反映)

という手順を踏むため、場合によってはデータの反映までに数時間程度かかることがあります。表示されない場合はしばらく待ってからアクセスしましょう。

また、お問合せ可能な期間があり、荷物の出荷日~60日間となるため古い情報は確認できません。

なお、飛脚メール便の場合はお問合せサービスを使ってネット上で輸送状況の確認が出来ませんので、担当の営業所へ問合せする必要があります。

荷物状況の見方は?

詳細

お問合せ開始を押すと、荷物状況の詳細が表示されます。

・詳細:詳細リンクをクリックすると詳細内容へ移動
・お問合せ送り状NO:入力した伝票番号
・最新荷物状況:「配達中」「配達完了」など
・配達完了日:00月00日 00時00分 と表示
・再配達希望日:再配達依頼をした際に表示

少しスクロールすると詳細の確認が可能です。

詳細1

・お問い合せ送り状NO
・出荷日
・集荷営業所(営業所名、TEL、FAX)
・配達営業所(営業所名、TEL、FAX)
・お荷物個数
・荷物状況
・日時
・担当営業所

ここで順調に荷物が発送~お届けまでされると荷物状況は下記の通りになります。

集荷⇒ 輸送中⇒ 配達中⇒ 配達完了

荷物の状況によって担当の営業所が変わりますので、荷物状況の詳細確認や問合せをする際は荷物状況の担当営業所への問合せが必要になります。

早速、荷物の追跡をするならこちら
http://k2k.sagawa-exp.co.jp/p/sagawa/web/okurijoinput.jsp

荷物状況の意味は?

荷物状況の見方

最新荷物状況などに表示される意味が分からない場合は下記を参考にしてください。

集荷(お荷物をお預かり致しました。)

佐川が送り主から荷物を受け取り最寄の集荷営業所に持ち帰った際に表示

輸送中(配達営業所へ輸送中です。)

集荷した営業所から配達担当の営業所へ仕分けをする中継センターを経由し配達担当の営業所へ輸送している際に表示

配達中

配達担当の営業所(あなたの地域担当の配達営業所)から荷物が持ち出され、あなたのへ配達するまでに表示されるステータス

配達完了

お届けが済んだ際に表示されるステータス。万が一荷物が届いていないのにこのステータスが表示されていたら配達営業所へ電話にて連絡が必要です。

持ち戻り

配達のために荷物を持ち出したが、配達が完了できずに最寄の営業所へ荷物を持って帰った際に表示されるステータス

不在で配達ができなかった場合や、営業時間内に配達が完了できなかった場合、住所間違いなどで届けられなかった場合に表示されます。

不在票が入っている場合は、再配達の依頼もしくは、翌日に配送してくれるのを待つ。

不在票が入っていなかった場合は、詳細欄の持ち戻りの欄に記載されている担当営業所へ連絡を入れ再配達の依頼をしましょう。

※佐川急便の場合は、不在の時に時間があれば当日中に2回まわって来てくれたり、再配達依頼を出さなくても翌日に再度配送を行ってくれます。

ですが、確実に受け取るためには再配達の依頼をいれるとドライバーさんが何度も回る手間がなくなり安心して受取が可能です。

保管中

担当営業所に荷物が保管されている場合のステータスです

いつ届けられるか不安な場合は担当営業所へ連絡を入れておくと安心です。

該当なし

下記2点の場合に表示されるステータスです

・まだ追跡システムに荷物情報が反映されていない場合
・追跡番号の入力を間違えた場合

追跡番号が合っていて「該当なし」の表示の場合は反映されるまで時間が掛かっているため、数時間置いてから再度入力する必要があります。

万が一翌日になっても該当なし表示の場合は、お手持ちの追跡番号が間違っている(間違って発行されてしまった)こともあり得ますので、担当の営業所へ連絡をする必要があります。

営業所へお問合せください

こちらが表示された場合は、荷物に何らかのトラブルが起きた場合となります

・受付した荷物が紛失した
・受付した荷物が破損した(していた)
・配達担当ではない営業所へ輸送してしまった
・配達が遅れてしまった(大型連休など荷物の多い時期)

など、何らかのトラブルが起きているため表示された集荷営業所または、配達営業所へ電話で確認をする必要があります。(どちらでも対応してくれます)

佐川急便、お荷物お問合せサービスはこちら
http://k2k.sagawa-exp.co.jp/p/sagawa/web/okurijoinput.jsp

再配達の依頼をするには?

再配達

再配達は、下記3つで受け付けています。

・インターネット
・再配達受け付けオペレーター(不在連絡票に記載の番号)
・営業所受取(事前に連絡をし、不在連絡票・印鑑・本人確認書類を持参)

ここではインターネットを使った再配達の方法を紹介します。

ネットから再配達をするには?

不在票を手元に用意してください。

1)再配達用のサイトを開く(Web再配達受付サービス)
2)不在票に記載の「営業所番号」を入力
3)不在票に記載の「お問合せお荷物番号」を入力
4)次へを押し、「希望再配達日時」と「希望再配達時間帯」を選ぶ
5)電話番号を入力し、確認・完了

以上でネットから再配達の依頼ができます。

再配達ができない場合は、4)で次へを押した後に「入力頂いた不在票情報の中で、お取り扱いできないお荷物が見つかりました。」と表示されます。

お問い合わせ先に記載された担当営業所へ連絡をする必要があります。

再配達の依頼をするならこちら
http://www.sagawa-exp.co.jp/send/redeliver.html

再配達の注意点

佐川急便では荷物の再配達を行ってくれますが「保管期間」に注意しなくてはなりません。

佐川の保管期間は、「初回配達日 + 7日間」となり、この期間を過ぎると荷物が出荷元へ返送されてしまいます。

ですが、「連絡を行った日 + 7日間」の間で保管期間の延長や再配達の相談を受けてくれるので、旅行などで長期家を空けるときなどは配達が分かった時点ですみやかに連絡を取りましょう。

再配達の依頼はこちらから
http://www.sagawa-exp.co.jp/send/redeliver.html

【無料】WEBトータルサポートの利用でさらに便利に!

新規契約

ここまで、「荷物の追跡方法」と「再配達の方法」をご紹介しましたが少し不便を感じた人もいるのではないでしょうか?

それは、「荷物が届く前に、配達指定をしたい(変更したい)場合に電話で連絡しないといけない。」ということです。

再配達の場合はインターネットから依頼が可能ですが、不在と分かっているのに配達してもらうという手間がありドライバーさんへ迷惑をかけてしまいます。

「でも、電話で依頼するのはちょっと嫌だ(面倒だ)」

と思っている人もいるかと思います。

そんな時に便利なのが「WEBトータルサポート」を利用することです!

WEBトータルサポートとは?

WEBトータルサポート

ユーザーIDを登録することで、インターネットからさまざまな佐川急便のサービスが受けられる便利なサービスです。

もちろん登録は無料!メールアドレスがあれば申し込み可能です。

1)新規申し込み画面を開く
2)メールアドレスを入力
3)メールに届くURLからサイトを開きお客様情報を入力
4)利用開始

以上4ステップで登録できます。

WEBトータルサポートの申し込みはこちら
http://www.sagawa-exp.co.jp/service/wts/

WEBトータルサポートで出来ることは?

できること

ログイン後の画面より各種設定&利用が可能です。

・お荷物の問合せ(こちらは登録なしでも利用出来ます)
配達予定通知メールサービス(これから配達される荷物がある場合通知してくれる)
・配達完了通知メールサービス(宅配BOXがある人は不在時の配達に便利)
・不在通知メールサービス(不在時の配達を知らせてくれる)
・営業所受取到着通知メールサービス(営業所受取りを選んだ際に便利)
・Web集荷受付サービス(サイト上で荷物の集荷の依頼が可能)
・Web再配達受付サービス(こちらは登録なしでも利用できます)
・往復便受付サービス(スキーバッグ、ゴルフバッグなど送りたい時に便利)
・飛脚宅配便受付サービス(集荷の依頼がネット上で可能)

こちらが全てネット上で利用できます。

特に、「配達予定通知メールサービス」を利用していれば配達前の荷物の状況が届き、記載されたURLをクリックすることで「希望配達日・時間指定」が上限2回まで指定可能です。

ネットから荷物の到着前に、配達指定日を変更したい場合はWEBトータルサポートの登録が必要ですのでぜひ登録してみてください。

WEBトータルサポートの注意点

お知らせメールに関して、登録した内容と荷物の内容が一致しない場合はメールの配信がされません。

例)
・同じ住所だけど、登録人と宛名が違う(家族の名前の場合)
・引っ越して、登録した住所変更をしていなかった場合

など。

自分宛の荷物ではなくて、家族宛の荷物の場合は仕方がありませんが、こちら変更があった時はすみやかに更新をするようにしましょう。

WEBトータルサポートのログインはこちら
https://www.e-service.sagawa-exp.co.jp/portal/do/login/login

まとめ

佐川急便では、荷物の追跡や再配達の依頼などネット上からできますが、ヤマト運輸のクロネコメンバーズといったサービスに比べるとまだまだ不親切な面があります。

特に、配達される予定の荷物の指定ができなかった場合、メールが届かないとネット上で気軽に受取り指定日の変更ができません。

ヤマト運輸の場合は、クロネコメンバーズに登録しLINEで友だちになっていればLINE上でも日時変更が可能なので、メールが届かない等の心配がありません。

また、佐川急便を装った詐欺メールが巧妙だったり、公式サイトが表示されなくなってしまう問題もあり不安があります。

ですが利用する必要がある場合には下記のサービスをご利用ください。

・荷物の追跡(お荷物問い合わせサービス)
http://www.sagawa-exp.co.jp/send/howto-search.html

・再配達の依頼
http://www.sagawa-exp.co.jp/send/redeliver.html

・WEBトータルサポート
https://www.e-service.sagawa-exp.co.jp/portal/do/login/show

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-宅配・配送

Copyright© WEB新聞.biz , 2020 All Rights Reserved.