宝くじ当選番号案内!ジャンボ宝くじ、ロト6、ナンバーズ、ビンゴ5【まとめ】

投稿日:2019年6月4日 更新日:

スポンサーリンク

スポンサーリンク

宝くじを購入したあなたへ。

・ジャンボ宝くじ
・全国通常宝くじ
・東京都宝くじ
・近畿宝くじ
・地域医療等復興宝くじ
・関東・中部・東北自治宝くじ
・西日本宝くじ
・ミニロト、ロト6、ロト7
・ナンバーズ3、ナンバーズ4
・ビンゴ5

各宝くじの当選番号は、みずほ銀行の宝くじ当選番号案内にて過去1年分の当せん番号の確認ができます。

最新の当せん番号は、抽選日の17時過ぎには掲載されます。

早速、宝くじの当選番号を確認する!
https://www.mizuhobank.co.jp/retail/takarakuji/tsujyo/index.html

スポンサーリンク

ネットで宝くじの当選番号を確認する方法は3つ!

宝くじを購入した後は、抽選結果を早く確認したいですよね。

各宝くじの当選番号は下記3つの方法で結果を見ることができます。

・みずほ銀行の当選番号案内
・みずほ銀行LINE公式アカウントのトーク画面上
・宝くじ公式サイトで購入した場合は「マイページ」

中でも自分の当選結果を正確に知れるのは、宝くじ公式サイトの「マイページ」になります。

宝くじ公式サイトはこちら
https://www.takarakuji-official.jp/

宝くじ公式サイトとは?

宝くじを購入するためには、

・宝くじ売り場
・みずほダイレクト宝くじサービス(ネット)
・宝くじラッキーライン(ネット)
・取扱のある銀行のATMやネット(ロト、ナンバーズのみ)

といった方法での購入が必要でしたが、平成30年10月24日(水)から「宝くじ公式サイト」でジャンボ宝くじを含む全ての宝くじがインターネット上で購入できるようになりました。

「ジャンボ宝くじは売り場に行かないと買えない…」
「みずほ銀行使ってないからな…」

と諦めていた人でも、売り場へ買いに行かずにインターネット上からカンタンにジャンボ宝くじを購入することができます。

宝くじ公式サイトで、ジャンボ宝くじを買うならこちら
https://www.takarakuji-official.jp/

PC・スマホから原則1年中、24時間好きな時に購入OK!

さらに、宝くじ公式サイトならジャンボ宝くじの発売前に「予約購入期間」が用意されているため忘れずに前もって好きなだけ購入しておくことが可能です。

他にも発売期間中の宝くじであれば、幸運の女神くじや100円くじなど今までついつい見逃していた宝くじも一緒に購入することができます。

無料登録を完了しておけば、いつでも好きな時に好きなタイミングで宝くじを購入OK!

「あれ?ジャンボ宝くじって今日までだっけ?」

という忘れていた時でもパソコン・スマホからその場で買えます。

宝くじ公式サイトはこちら
https://www.takarakuji-official.jp/

宝くじ公式サイトで宝くじを購入する方法は?

実は、利用できる人と利用できない人が居ます。

利用できない人は下記の通りです。

・法人の人
・満20歳未満の人
・外国に居住されている人

また、購入方法が「クレジットカードのみ」のため

・該当するクレジットカードを持っていない人

も宝くじ公式サイトで宝くじを購入することができません。

上記に当てはまらない個人の人であれば利用が出来るので早速、登録をしてみましょう!

登録方法と購入までの流れ

登録はもちろん無料です。

1:新規登録ページを開く
2:メールアドレスを入力し、仮登録をする
3:届いたメールから会員用URLページに飛び、本登録をする(1時間以内にアクセス)
4:お支払い方法(クレジットカード情報)を入力
5:当せん金を受け取る金融機関(本人名義のみ)を選択
6:購入する宝くじを選び、購入手続きをする

以上が、宝くじ公式サイトから各宝くじを購入する流れです。

・ジャンボ宝くじ等の普通くじ
・ロト
・ナンバーズ

を購入することができます。

宝くじ公式サイトに新規登録をするならこちら
https://www.takarakuji-official.jp/account/

宝くじの購入方法は?

公式サイトでも売り場同様に、連番やバラで購入することができます。

・1セット10枚を何セット買うか?
・1枚を何枚買うか?

といった選択や、ジャンボ宝くじに関しては

・福連100(1セット100枚)
・福バラ100(1セット100枚)
・3連バラ(1セット30枚)

といったセット販売のみの買い方もできます。

他にも、

・共同購入(グループメンバーと共同で宝くじを買う)
・ギフト購入(友だちや大切な人にプレゼント可能)

といった購入方法があります。

さらに、100円につき1ポイントの「宝くじポイント」が付くので1ポイント1円として決済完了日の翌日から宝くじの購入に利用できます。

1万円分買えば、300円のジャンボ宝くじが1枚無料で買える計算です。

また、キャンペーンなどで無料でポイントがもらえるときもありますのでお得です。

早速、宝くじ公式サイトで宝くじを購入するならこちら
https://www.takarakuji-official.jp/

宝くじ公式サイトに登録する前の注意点

実は、宝くじ公式サイトで利用できるクレジットカードが決められているため、下記を満たすカードが無いと登録ができません。

私も登録時に手間取ってしまったため、前もって確認しておくとスムーズに登録ができます。

<その1>宝くじ公式サイトで利用可能なクレジットカード会社

まずはお手持ちのクレジットカードの裏面を確認してみましょう!

・UCカード株式会社
・ライフカード株式会社
・株式会社クレディセゾン
・イオンクレジットサービス株式会社
・株式会社JCB
・三菱UFJニコス株式会社
・株式会社オリエントコーポレーション(オリコ)
・株式会社エポスカード
・トヨタファイナンス株式会社

上記9社いずれかの会社名が入ったカードを持っている人は登録ができます。

使えないカードは、三井住友VISAカード、アメリカンエキスプレスなど上記の会社名の記載の無いカードです。

私は最初、三井住友VISAを登録して途中でやり直す…という失敗をしました。そうです。ちゃんと利用できるカードの内容を読んでいなかったのです。

また、カードによってもブランドによって使えるものと使えないものがあります。

例えば、楽天カードをお持ちの場合JCBブランドであれば使えますが、VISAやMaster、アメックスは使えません。

利用できるクレジットカード会社の確認方法はこちら
https://www.takarakuji-official.jp/special/creditcard_guide/#caution

<その2>本人認証サービス(3Dセキュア)の有効化が必要

9社の使えるカードをお持ちの人は、本人認証サービスを「有効化」にしておく必要があります。

こちらはそのカードのマイページ(WEB明細サービス等)を利用している場合でしたら既に有効化済みになっていますのでそのまま登録ができます。

マイページ(WEB明細サービス等)を使ったことが無い人は、有効化をしておく必要があります。

よく分からない場合は、宝くじ公式サイトでクレジットカードの登録時に

・カード番号
・有効期限

の入力のほかに、カードが本人の物であるか確認するために

・WEB明細のIDやパスワード

を入力する画面がでてきますので思い当たる数字等を入力してみてください。

通過しなければ、本人認証サービスが有効になっているか確認する必要があります。

本人認証サービス(3Dセキュア)登録ガイドはこちら
https://www.takarakuji-official.jp/special/creditcard_guide/#secure

<その3>買えない宝くじもある

実は下記の商品は、宝くじ売り場へ行かないと購入ができません。

・各種スクラッチくじ
・ビンゴ5

スクラッチはドキドキしながら自分で削るのが楽しみなので、ネットで買えないのも納得です。

ビンゴ5は8マスの数字をひとつずつ、計8個の数字を選ぶビンゴ形式の宝くじなのでネットで購入するにはちょっとややこしい感じがあります。

そのうち買えるようになるかもしれませんが、現在ビンゴ5は宝くじ売り場のみの販売となります。

宝くじ売り場の検索はこちら
https://www.takarakuji-official.jp/map/

宝くじ公式サイトのマイページとは?

宝くじ公式サイトに登録をした人は、マイページにログインすることができます。

・登録したメールアドレス
・登録したパスワード

を入力すればログイン可能です。

早速、マイページへログインするならこちら
https://www.takarakuji-official.jp/login/

マイページで抽選結果を確認するには?

宝くじ公式サイトで購入した宝くじは、マイページからカンタンに当たり・ハズレの確認ができます。

1:マイページを開く
2:抽選結果確認前の宝くじの「抽せん結果未確認」をクリック
3:くじが順番に読み込まれ、当たり・ハズレを表示

自分で番号を照らし合わせながらの確認ではなく、購入した宝くじの結果を自動で表示してくれるので間違える心配がありません。

初回のみ、宝くじを上から順番にめくっていくような動作で当たり・ハズレを表示してくれるので中々どきどきします。

ハズレくじは、灰色
当たりくじは、○等○○円とピンクで表示されるので分かりやすくなっています。

早速、抽せん結果を確認するならこちら
https://www.takarakuji-official.jp/login/

マイページに抽せん結果が反映されるのは?

抽選日の当日。いつ開けば宝くじの結果が反映されるのか気になりますよね。

ジャンボ宝くじ等の普通くじの場合

抽選日当日の18:30頃に反映

※抽選会の開催時間によっては翌日の反映になることも

数字選択式宝くじ(ロト、ナンバーズ)の場合

抽選日当日の23:30頃に反映

となっています。

お知らせメールで下記にチェックを入れておくと、購入した宝くじの抽せん結果が反映された際にメールが届きます。

・重要なお知らせとお客さまへの個別のお知らせを受信する
・お客さまへの個別のお知らせを含むすべてのメールを受信する

このメールが届けば確実に結果が反映されているので、マイページへアクセスして結果を確認しましょう!

「そんなに待てない!」

と言う人は、みずほ銀行の当選番号案内であればジャンボ宝くじ等の抽せん結果が抽選日の17時過ぎに掲載されるのでこちらでも確認ができます。

【みずほ銀行】ジャンボ等当選番号案内はこちら
https://www.mizuhobank.co.jp/retail/takarakuji/tsujyo/index.html

宝くじが当たった!当せん金の受取り方法は?

宝くじ公式サイトで購入した宝くじが当たった場合、当せん金の受取りは下記の2パターンになります。

1万円以上の当せん金が当たった場合

支払い開始日から原則1週間程度で登録した口座へ振り込みされます。

・ジャンボ宝くじ等普通くじの支払い開始日は、原則として抽選日から約5日後
・数字選択式宝くじの支払い開始日は、抽選日の翌営業日

宝くじ売り場や、みずほ銀行へ行かなくてもワクワクして待っていれば自動的に振り込んでくれます。

一言で言えば「楽」です。

1万円未満の当せん金が当たった場合

当せん金が1万円未満の場合は「お預かり金」として宝くじ公式サイトに一時的に預けられます。

下記の条件を満たすと、口座へ振り込んでもらえます。

1:お預かり金の合計が1万円以上になった場合、自動振り込み
2:マイページの「個別に振り込む」から依頼して、振り込んでもらう
3:依頼せずとも、1万円未満でも3月中と9月中に「半期ごとの口座振込」として自動振り込み

1万円未満の場合は、一旦サイトに預かられてしまうので直ぐ欲しい場合には自分で申告が必要ですが、待っていればいずれかの方法で振り込まれます。

もちろん、当せん金が貰えないわけではないので安心してください。

ネット購入 当せん金の受取方法の詳細はこちら
https://www.takarakuji-official.jp/guide/receive.html

宝くじ売り場で買った宝くじの当せん金の受取り方法は?

宝くじ売り場で直接宝くじを購入した場合は、当せん金の受取り方法がネットとは異なります。

さらに、当せんした金額によっても受取り方法が異なるので少々面倒くさいかもしれません。いえ、嬉しいかもしれません(笑)

宝くじが当選した場合は、支払い開始日から1年以内に当せん金を受け取る必要があり、スクラッチの場合は券面に記載の支払期限までとなります。

振込みではないので、自分の足で受取りに行きましょう!

1当せん金または、1口あたり1万円以下の当せん金のみの場合

・宝くじ売り場
・みずほ銀行本支店(一部を除く)

で当せん金を受け取ることができます。

10枚買って300円しか当たらなかった場合などがこちらになります。

1当せん金または、1口あたり1万円を超える当せん金を含む場合

・みずほ銀行本支店(一部を除く)

5万円以下の場合なら下記でも受取が可能です。

・5万円マークのある宝くじ売り場

1当せん金または、1口あたり50万円以上の当せん金を含む場合

・みずほ銀行本支店(一部を除く)

ちなみに、50万円以上の場合は「本人確認書類」が必要です。

100万円を超える場合は、「本人確認書類」と「印鑑」が必要になります。

高額当せんをした場合は、窓口の人に宝くじに当たった旨を伝えましょう。1口100万円を超える場合は、受取までに1週間程度掛かります。

窓口で高額当せんの申請書類に記載をします。

以上が宝くじ売り場で購入した場合の当せん金受取方法です。

宝くじ公式サイトで購入した場合は、受取りに行かずに口座に振り込まれるので便利です。

お近くの宝くじ売り場の検索はこちら
https://www.takarakuji-official.jp/map/

宝くじ公式サイトって本当に当たるの?

宝くじを購入する際、日本一有名な「西銀座チャンスセンター」や「立川ルミネチャンスセンター」など高額当せん者が出る宝くじ売り場に買いに行くという人も多いですよね。

では、宝くじ公式サイトはどうなのでしょうか?

結論から言いますと、2018年の年末ジャンボ宝くじの4等10万円が当たりました。

普段宝くじは購入しませんが、ネットで買える!ということで試しに買ってみたところ当たってしまった(?)という結果です。

ビギナーズラックだと思うのでその後は購入していませんが…( ; ´ω` )

その時購入したのが、

・年末ジャンボ宝くじ…連番10枚、バラ10枚×2の計30枚(9000円分)
・年末ジャンボミニ…連番10枚、バラ10枚×2の計30枚(9000円分)

それぞれ連番10枚・バラ20枚のいわゆる有名な買い方ですね。

当せん金額が、

・年末ジャンボ宝くじ…連番103,300円、バラ300円×2
・年末ジャンボミニ…連番300円、バラ3300円、バラ300円

合計107,800円の当せん金ー18000円(購入金額)=89,800円の儲けという結果でした。

当せん金が1万円を超えているので、手続きなしで登録口座へ振り込まれました。ドキドキしましたがお年玉をもらったみたいで嬉しかったです(* ´ω` *)

「4等は出る」という参考になれば幸いです。

宝くじ公式サイトでジャンボ宝くじを購入するならこちら
https://www.takarakuji-official.jp/

LINEで当選番号を確認するには?

スマートフォンなどお持ちの場合、LINEアプリからみずほ銀行公式アカウントと友だちになることでLINEのトーク上で当選番号を確認することもできます。

1:LINEアプリをダウンロード
2:友だち検索で、みずほ銀行公式アカウント検索し友だちになる
3:「宝くじ」とトーク画面で打って送信
4:または、無料スタンプをダウンロードし「宝くじ」のスタンプを送る
5:当せん番号の確認の案内がでるので該当の宝くじをタップ

という流れで、トーク画面上に当せん番号を表示してくれます。

慣れている人は問題ありませんが、初めての人は当せん番号がずらっと表示されるため見難いかもしれません。

気になったあなたは一度お試しください。

みずほ銀行LINE公式アカウント宝くじ当せん番号照会の詳細はこちら
https://www.mizuhobank.co.jp/socialmedia/line/index.html

まとめ

宝くじの当せん番号は下記で確認ができます。

・みずほ銀行のサイト、宝くじ当選番号案内
・みずほ銀行LINE公式アカウントのトーク画面上
・宝くじ公式サイトで購入した場合は「マイページ」

宝くじ公式サイトのマイページでは、下記の当せん番号の確認はできません。

・ビンゴ5

これは、ビンゴ5は宝くじ売り場でしか購入できないためです。

2018年10月24日(水)より、

・ジャンボ宝くじ等の普通くじ
・ロト6、ロト7、ミニロト
・ナンバーズ3、ナンバーズ4

宝くじ公式サイトで購入できるようになりました。

「宝くじ売り場で購入するのが面倒」
「宝くじ売り場に行っている暇がない」
「気軽にネットで買いたい!」

といったあなたは早速登録してみてください!

ですが、本当にカンタンに買えてしまうため買いすぎにはご注意ください。

宝くじ公式サイトはこちら
https://www.takarakuji-official.jp/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-生活・暮らし

Copyright© WEB新聞.biz , 2019 All Rights Reserved.